散歩写真日記① 鶯谷~業平

キネマ倶楽部
鶯谷は複雑な街です 

ラブホテル、そして風俗の無料案内所がひしめきあっている、しかし、その周辺を歩いてみると古い街並みがそこかしこに残っています、ギャップがすごい

ここ鶯谷の駅からスカイツリーを目指し歩いていくことにします

鶯谷南口すぐに「東京キネマ倶楽部」があります 

元はグランドキャバレー しかし、今はそのレトロなたたずまいを利用したイベントなどが行われたりしています、キノコホテルがここで実演会をしましたし「孤独のグルメ」でも五郎ちゃんがおとずれましたね

さてスカイツリーのある向島に行くには言問い通りをひたすら歩いていけばいいのですが今回はちょっと横道にそれてみましょう ちなみに地図は持っていきません

どこに行くのかわからない、そのちょっとした探検気分を味わうのがいいんです、迷ってもスカイツリーはどこからでも見えるのでたどり着けないということは無いです

さっそく言問い通りを外れてちょっと横道に入ります 

すると喫茶店「DEN」というお店がありました そう「孤独のグルメ」で五郎ちゃんが巨大なクリームソーダを注文したところです 

このお店は何でも量が多くて目玉はパン一斤丸ごと使った「グラパン」です

前から一度入ってみたいお店なんですがまだスタートしたばかりだし今度あらためて・・・
千束古民家

千束で見つけたこの家 うーん、すごい 二階の窓を見るとまだ人が住んでるようです
屋根はひとつなんですがよく見ると3軒に分かれていてお店をやっていたようです

このへんは所々に古い建物が見れます でもほとんど機能してない建物が多いので取り壊される前にあらためて写真を撮りに行こうと思います

少し歩いていくと「樋口一葉記念館」という看板を見つけました
樋口一葉記念館

樋口一葉の生家を改造して記念館にしているようです、もっと和風な感じなのかなと思ったのですが意外とすっきりした建物で、入場料は大人300円

入るかどうしようか、と迷いましたがこのジャンルは興味がないのでパス

この「樋口一葉記念館」から歩いてすぐにあの有名な「吉原」があります

さすがは吉原というかなんと言うか昼間でも独特な雰囲気です
積もり積もった欲望に吸い込まれそうです おっと・・・

さて、怪しげな欲望の誘惑を振り切り歩いていくと人も多くなり賑やかになってきます、浅草です

さすがは外国人観光客が訪れたいSPOTナンバー1、外国人が多いです
それと伴って最近はスカイツリー人気で日本人の観光客も増えているみたいです、とにかくすごい人出

人が多いので浅草めぐりはせず、言問い通りに再び戻りそのままスカイツリーを目指します
隅田川

浅草をすぎればすぐ隅田川です、周りに建物は無いのでスカイツリーがドーンと見えます
ほとんどの人はここで「おー」っと言います 何回きてもその度に言います で、写真撮ります
これ、お約束
SKYTREE.jpg


もうここまでくればスカイツリーめざし一直線 スカイツリー駅(旧業平)に到着

根っ子?のところまでいきスカイツリーを見上げ、「おー」と言うのもお約束ですね
スカイツリー02

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://brownsugarshop.blog41.fc2.com/tb.php/965-2b2ba02a