ちょっといいたい事

いつも「こんなレコードをみつけたぁ、ラッキー」みたいなことばかり書いていると「こいつは社会の事とか考えないのか」と思われそう(考えてないんだけど)なんで少しは社会的なことを

先日、地元の図書館で本を読んでいたところ60がらみの夫婦が職員に何か文句を言っている

気になったのでその内容を聞いているとどうもその夫婦は自分の読みたいシリーズ物の本が途中までしか置いてないのを怒っていて、そのシリーズ物の欠けている巻をすぐ入れろと言っている

さらには「市民が要望してるんだ」なんて言っていたがあんたらだけでしょ

この夫婦が言っている事は自分個人が読みたい本を市の税金で買えと言ってるようなものだ、
そんなに読みたいなら自分で本屋で買いなさい

話は変わる

日本人は行列が好きな民族だ

新製品が発売されるとなれば一週間ぐらい前からでも並ぶし、お店が取り上げられれば当然のようにその店の前は行列になる

しかし、どうしても理解できないのが「さんま祭り」でさんまを食べる為に行列する人たちだ

いくらタダで食べれると言ったってさんまですよ、

並ばなくてもスーパーとかで買えるし、提供してくれる漁港はスーパーにもおろすんだから同じものですよ さんまなんて安いし

しかも、けっこうまだ暑い時に数時間も並ぶ、中には並んでいる時熱中症で倒れる人もいる、なぜそこまでしてまで、うーん、やはり理解できない

またもや話は変わる

最近、添加物関係の本を読んだら食品を買うとき添加物表示が気になってしょうがない

以前は「そんなもん気にするなんてカッコ悪いぜ!ロッケンロール!」なんて思っていたんだけど菓子パンとか添加物がかなり多いんだ

まぁ一つ一つは身体に影響が無い量なんだろうけど、今や「添加物なんて入ってないんじゃないの?」と思うようなものまで入っているし、毎日食べるとしたらと思うとけっこうな”量”になるではないか

昔、あんまり無かった子供のアレルギーとかと関連あるんじゃないのか? 

そんなふうに思うと表示されている添加物が”毒”に見えてきてしまって手が出ない

買える物が無い、どうしたらいいんだ!

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://brownsugarshop.blog41.fc2.com/tb.php/962-6a473884