スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

店長の孤独なグルメ「洋食店」

私が最も惹かれる食べ物は個人でやっている洋食店によくあるようなメニューだ

オムライス、コロッケ、ハンバーグ、豚肉のしょうが焼き、スパゲッティナポリタン、カレーライス・・・
まさに洋食不動のオーダーとでも言おうか

しかし、悲しいかな、最近はそういうお店が少なくなってきた 似たようなものでより安いファストフード店にお客をとられているのだろう 

みんなわかっていない、このてのお店ほどお得なものは無いのだ

私が今いるお店はまさしく”このて”のお店でいかにも
「これはやるんでないかい?」という雰囲気が漂っている 私ぐらいの”洋食のプロ”になればお店の外観だけでもわかるのだよ、ふふふ

メニューは”不動のオーダー”はもちろんあるがここはさらにこれらのメニューをアレンジしたものもある 

その中から私は
「豚肉しょうが焼き&クリームコロッケ(ライス、味噌汁付き)」というのを注文した 
 
こういうお店は厨房がお客側から見れるところが多い、このお店もそうだ そしてこういうお店は間違いなくうまい 自分達の仕事に自信があるから見られてもかまわないのだ

私のしょうが焼きだろうか? 店内に肉を炒める音が響く

これだ! ファストフードやファミレスにはこれがない、考えてみれば食べ物やなのに調理をする音が無いのもおかしい事なのだ よしよし、コックさんよ俺のしょうが焼きを思う存分炒めてくれ 誰も止めはしないぜ!

さぁ、そして俺の目の前に「豚肉しょうが焼き&クリームコロッケ(ライス、味噌汁付き)」が運ばれてきた おぉ、良いねぇ、見るからに美味そうじゃないか 

しょうが焼きには少しばかりのマヨネーズ、くーっ、これはたまらない、メタボモノを増やす犯罪者かお前らは、いやいやいいんだ、最近のやたら健康志向の世の中が間違っているのだ T食堂、大きなお世話だ

しょうが焼きをご飯の上に一回着地させてから口に運ぶ 汁が沁みたご飯がまた美味いんだな

そしてこのクリームコロッケというのがまた侮れない
気をつけて食べないと熱々のクリームでへたしたら口が火傷する でもこの熱々がいいんだなもー

こういうお店では洋食と謳っていながら日本代表選手”お味噌汁”を堂々と起用するところがなんともニクイ 豚汁系が多いがいい働きをしている この監督は選手を分け隔てなく起用する名監督だ

これだけのものを提供していながらこういう洋食店は1000円以下のところが多い

私は十分満足してお店を出た

店名に「洋食ジャンボ」とある 何度みても名前が覚えられない複雑な名前じゃないのがこれまたいい

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://brownsugarshop.blog41.fc2.com/tb.php/929-927cc935

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。