スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富んだボール

プロ野球機構はの公式球を「変更していないと」いっていましたがここに来てボールの反発力UPの変更を認めました

ボールの変更事態は事前に説明すればさして問題ないと思いますがこの人達(プロ野球事務局)は嘘までついて、さらには製造元に口止めまでさせて、何を問題だと思ったのでしょうね?

前々から指摘されていましたがプロ野球の世界は事務側に元プロ野球関係者がいなくて現場との考えの食い違いがいくつも起きています WBC参加のときもそうでした

こういう偏った人事をするということは大抵そこにはある組織や人間の思い通りになるようにという政治的考えがあるからです プロ野球の場合は?と思うような古い考えややり方が見直されません

そこにはプロ野球がどうこうというよりはただ単に”ある権力者が喜ぶ”為だけの理由でしかないように思われます 

プロ野球は今セ・パ交流戦をしていますが最初より交流戦の試合数は減っています 来年からもっと減らそう、という案がセ・リーグ側から出ています(パはもちろん反対)

交流戦は今までパのチームが優勝回数も多く今年も上位はパのチームです 
パのチームに自分の好きなチームがまったく勝てないので面白くないんじゃないの?

それにしてもTOKYO DOMEってホームランがよくでるよね

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://brownsugarshop.blog41.fc2.com/tb.php/925-c253f7dc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。