音楽なんてどう聴こうがどうでもいい

先日ある昔大売れした音楽プロデューサーというかミュージシャンの方がラジオに出ていまして
「今音楽はDLしてiPhoneなどで聴くのが当たり前、先進国の中でCDを生産しているのは日本ぐらいで、
そういう意味では日本は後進国だ」
と申しておりました

最先端のことを取り入れないと良くない、みたいに聞こえます、でもこういう事言う人けっこういます
「まだ、レコードで聴いてんの?」とか

音楽なんてなんで聴こうが基本的に関係ない

だってデジタルでもアナログでも同じに録音されたものなんですから
BEATLESの「LET IT BE」をダウンロードしたらミックジャガーが歌ってたというのならわかりますけど

盤も機械もアクセサリーもいまでもなんの不自由なく手に入りますのでまったく問題もありません
て言うか今現在のほうがネットのおかげで手に入りやすくなってます

何の問題が無いのにわざわざ変える必要、無いでしょう?

もっともDLするなら音楽よりラジオのPODCASTをDLしますね

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://brownsugarshop.blog41.fc2.com/tb.php/882-6feca204