店長のDISC BLOG BOOGIE DOWN PRODUCTION 「CRIMINAL MINDED」


BOOGIE DOWN

BOOGIE DOWN PRODUCTION 「CRIMINAL MINDED」

こんなにくだらないことはないと思いましたね

何がって? 風営法によるダンス規制

サルサや社交ダンスサークルも対象?

要はダンスするには役所の許可が必要ということだ
いつから北朝鮮になった?この国は

社交ダンスが好きな人達が集まって会費を取って踊ると違法行為なんだって、バカじゃねーの?

資格を持ってる指導者がいれば良いということだが踊るということは欲求によるもので自然のものだ
誰がいれば良いとか、そんなものじゃない

それに運動にもなるので中高年の健康のために社交ダンスなんか奨励しなければいけないはずなのに

ダンスコンサートも観客が踊りだす可能性があるからダメ? はぁ? アタマ大丈夫か?

この国は歌いたくない歌を強制的に歌わせ、勝手に踊るな、と言う

欲求が制限されたりすると人々はストレスの発散を”暴動”などで晴らそうとする

お隣の国がそうだろう?

こういうことは文化というものを理解していない証拠でそれは幼稚であるからである
文化や芸術の価値をお金でしか計れない、だから昔から続く文化の価値がわからず補助金を廃止したりするのだ

この風営法は文化を衰退させる法律だ

文化が成熟していない国は戦争とか犯罪、DRUGなど数多くの問題を抱えているのが事実だ

BOOGIE DOWN PRODUCTION 「CRIMINAL MINDED」

銃を構えてにらんでるジャケが印象的、こういうジャケをみると「やはりClubは・・・」という風になるのかもしれないがただの音楽だ それ以外何もない


コメント

非公開コメント

トラックバック

http://brownsugarshop.blog41.fc2.com/tb.php/850-da16b0a0