スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院で・・・




ヘルニアの治療のため病院通いなんだがいつも多くの人が治療に訪れている

それだけ体のどこかに悪いところを抱えている人が多いということだろうが
なんでも歯医者の数はコンビにより多いという(すげぇな)

今は診察が2~3週間に一度、注射を週に一度うってもらう

この注射が面白くて射つとなんともいえない、甘いような匂いがする

どうも体から匂いを発してるみたいだが自分で匂いがわかるというのはかなりのものなのか、
本屋で隣にいた人が少し離れた、でも臭いわけじゃないんだけど・・・

注射器もブッといんだ 

インフルエンザ予防の注射の3倍くらいの、最初見たときは
「えー、こんなの射つの?」と心の中で思った でもそんなに痛くない、射ちながら世間話とかしたりしてる
これも技術の進歩のおかげか?  

黒柳徹子さんのCMの「ジェネリック」という意味もはじめて知った

CMでよく耳にしていたが知らない言葉でも関係ない時はまったく気にしないもんなんだなぁ

最近は病院に通う自分がちょっとカッコイイな、なんて思ったりする
なんか哀愁が漂ってたりするじゃん、体の悪いとこ自慢する気持ちわかる

今は余裕が出てきたからそんなこと思えるのだが一番痛いときはそれどころじゃなかった、
人間て調子のいい生き物なんだな・・・

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://brownsugarshop.blog41.fc2.com/tb.php/842-a059f16e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。