25年ぶりに・・・ 渡辺貞夫「How's Everything」




なつかしいCDを買いました

渡辺貞夫さんのLIVE盤
  「How's Everything」

懐かしいと書きましたが
聴くの初めてなんですよ

だってこれ当時LP2枚組みで4000円ぐらいしましたから
高校生の小遣いでは買えなかった
毎日レコード屋さんに行ってはジャケットを眺めていました

それが今、やっと手に入れることができました
こんなに小さくなっちまって・・・

それにしてもバックミュージシャンが豪華ですね
STEVE GAD(Dr)にERIC GALE(Gu)
ANTHONY JACKSON(B) DAVE GRUCIN(Key)
RICHARD TEE(Key) RALPH MACDONALD(Per) 
JEFF MIRONOV (Gu)

Supar Star揃い踏みじゃないですか
今、このメンバーは無理でしょうね

でもこの当時はこのぐらいのセッション当たり前でしたからね
いい時代でしたね 

この時代のFUSIONのレコードはジャケットがいいのが多いんですよ
カラフルなイラストが使用されているのが多くて

これはナベサダさんの顔UPですからね、LPで
おっさんの顔のどアップのジャケなんて
今じゃ、ダメだしされますね

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://brownsugarshop.blog41.fc2.com/tb.php/84-370ff183