グラスゴーの奇跡?

オリンピック楽しんでますか? 日本選手がんばっていますね

特に、サッカー日本代表男子、
見事強豪スペイン代表を撃破しました

テレビの前で声を出して応援していた人も多いでしょう、もちろん私も応援していました

さてこの試合が行われた会場はグラスゴーという街なので早くも「グラスゴーの奇跡」なんていわれていますが
内容も圧倒していましたからね、奇跡じゃないですよ

このグラスゴーという地名、あまりご存じない方も多いかと思いますがROCKファンならピンときた方、
いたのではないでしょうか?

グラスゴーはユネスコが認定する音楽都市なんですね

もちろんイギリスといえばご存知のようにビートルズ、ローリング・ストーンズ、クイーン、
レッド・ツェッペリン、オアシスといったBIG BANDを輩出したROCK王国

それもロンドンやリバプール、マンチェスターが有名ですが、グラスゴーもそうなの?と思う方が多いと思います

グラスゴーはアズテック・カメラやフランツ・フェルナンド、オレンジ・ジュースを輩出した街なんです

人口約60万人でそんなに大きな都市ではありません、しかし、音楽都市に認定されるだけあってほぼ毎日のように音楽イベントが開催され多くの人達が音楽関連の事業に関係しているということです

メジャー系というよりインディーな音楽、それも地元アーティストに力を入れているようです
メジャー資本に頼るのではなく自分たち自身で音楽を作るのだ、という意識が強いようです

そして、2戦目で対戦したモロッコ、

モロッコといえばブライアン・ジョーンズ(元ROLLING STONES)ではないか!
(よくわからない人はSTONEの歴史を調べてください)

日本人は英語圏じゃないのにBEATLES、 STONES、QUEENなどUK ROCK FANが多いからな

UK ROCKの神様?が味方してくれたのかもしれない(それならモロッコのほうだろ、という突っ込みは無視して) YEAH!これぞ”UK ROCKの奇跡”



コメント

非公開コメント

トラックバック

http://brownsugarshop.blog41.fc2.com/tb.php/797-5528ddc3