日本の良さ

私も持っているが人気の”吉田かばん”の特集番組を見ていた

吉田かばんの特長は職人によるこだわりの手作業、というのは知っていたが
各職人の自宅兼工房の普通の家みたいなところで内職のように作られているとは思わなかった

日本人ほど真面目で、かつ丁寧な仕事をする民族はいない
そうしたことが多くの支持を受けてこのデフレで価格競争が激化する中、
値下げや価格を低くしなくても吉田かばんがHITしている要因だ

しかし、多くの企業は安い人件費を求めて海外に工場を移転している

先日インドのスズキの子会社で従業員による暴動が起きた

FAMILY STONEみたいだ、なんて言ってるときではない

文化や考え方が違う外国の土地、こういう行き違いが起きるのは当然なのだと思う

それにかつてはMADE IN CHINAが多かったが最近は中国も人件費が高騰し、中国での生産も減ってきた
そして今はより安い人件費を求め他の国に生産の拠点移す企業が増えてきているが、
今は安い賃金の国でも将来どうなるかわからないし、第一品質が不安

今日本の企業が苦しんでるのは品質より経費を重要視しているからじゃないか?

吉田かばんの人気があるように日本人は必ずしも安さばかりを求めているのではないと思う
一時的には価格が安いほうに偏ったとしても結局は良いものを求めるようになる

そういう傾向が結構あるじゃないか

MACが100円でコーヒーを売り出してもスタバの人気は相変わらずだし、
激安ジーンズなんてのがあったがすぐそっぽを向かれたし

激安航空会社というのもどうなんだろう? いろいろとサービス面で問題がでてきているようだが・・・
少しぐらい高くても快適なサービスを提供する航空会社に最後は客が集まると思うが

何はともあれ日本人の意識の高さと細やかな配慮をもう一度見直したらどうだろうか?

ちなみにうちのTシャツのプリントは国内で丁寧に印刷しています
やはり違いますよ
HARD SOUL TOUCH
HARD SOUL TOUCH

2,944円

BLUES 66
BLUES 66

2,944円


コメント

非公開コメント

トラックバック

http://brownsugarshop.blog41.fc2.com/tb.php/795-cf00746f