スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「けいおん、違法複製ステッカー」

けいおん違法
朝日新聞の「けいおん、違法複製ステッカー」という記事をよみました

これによると人気アニメ「けいおん!」の画像をCDなどから複製して、「痛車(いたしゃと読みます)」に貼るためのステッカーなどを作成、販売していた業者を逮捕したとあります

これと似たようなことがつい先日もありました

こちらはやはり人気アニメ「アンパンマン」と「キューピー」を合体させたようなキャラを作ってそのキャラの
Tシャツなどを作成、販売したというもので業者が逮捕されています

どちらも著作権法違反容疑なのですが「著作権法」というのは一般の人はよくわからない人が多い
線引きが難しいこともあります

アーティストを志す人なら「著作権」についても勉強するでしょうが、
しかし、最近はパソコンなどの復旧でアーティストじゃなくても簡単にお店などで売っているのと同じレベルの
印刷物が作れ、ネットなどで販売することができます

そこで「著作権」の知識が無い一般の人が「これはいいだろう」と著作権法違反をしてしまうのです
もちろん、わかってやってる人も多いでしょうけど・・・

で、見る限り、著作権法違反しているもの結構多いんですね

特にアニメ関係のものが多いです

例えば既存のアニメキャラをパロッた作品の同人誌やフィギュア、先の痛車に張るステッカー

よく見ますがアウトです 
同人誌やフィギュアはコミケやネットオークションなどで売っている人いますね
売らなければ良いだろう、と思うかもしれませんが厳密に言えばダメです

ただ警察もそこまでチェックするのは大変なので大体的にやらなければ摘発しないだけです

それと作者本人が「若手育成」と「市場拡大」を考えてこの状況を見逃してやってる、というのが現状

ですが、これだけ市場が大きくなればそうは言ってられないでしょう
今後取締りが厳しくなるかもしれません

私もこういう商売してるので気をつけているのですが線引きが難しいですね

もし、訴えられたら素直にごめんなさい、と謝って話し合いをしようと思っています

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://brownsugarshop.blog41.fc2.com/tb.php/763-6637a87b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。