スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の1枚 マイケル・ジャクソン 「OFF THE WALL」

マイケル
今週の1枚 MICHAEL JACKSON 「OFF THE WALL」

ついにマイケル登場 こういうのも聴くんですよ

マイケルはやっぱ「スリラー」が一番売れたし代表作という事になるんでしょうが
「OFF THE WALL」
ルイス・ジョンソン&ジョン・ロビンソンのリズム隊が超強力で
作品的にはこっちのほうが遥に上です

BassのL・ジョンソンとDrumのJ・ロビンソンは晴らしいコンビだと思いますが
ここでの演奏が最高なんじゃないかな 

マイケルファンには申し訳ないけどこのアルバムはL・ジョンソン&J・ロビンソンの
BLACK MUSIC 最高のリズムを聴くためのアルバムと思っています

1曲目の「今夜はドント・ストップ」の頭のBASSの音

MUSIC MAN BASS特有の乾いたサウンドが始まりを告げるようでこれがかっこいい! ぞくぞくしますね

でも、これシングルだと頭のBASS部分カットしていきなりマイケルの声、なにやってんだ、コラー
(私のシングル国内盤ですけど、アメリカ盤もそうですかね?)

それと、やはり陰に隠れていますがDAVID WILLIAMS と WARLO HENDERSONの両リズムGUITARもこれまた素晴らしい

これも「今夜はドント・ストップ」で最後GUITARだけ残って次に入っていくのがこれまたかっこいいのに
シングルだと早々にフェイドアウト またまた、なにやってんだ、もー

マイケルを好きな芸能人はたくさんいるけどこういう人たちをちっとも取り上げてくれないんだよな
どこを聴いてるんだ一体! ドン!(机をたたく音)

えー、申し訳ない、つい熱くなりまして・・・

もちろんマイケルは素晴らしいですよ こういう人たちにひけを立ってないわけですから

ただ惜しいのは次の「スリラー」がこれらを解体して打ち込みの比率が多くなってしまった事

「OFF THE WALL」のセッションを「スリラー」でもやっていたらなぁ・・・
きっと、もっとすごいものができたと思いますよ



コメント

非公開コメント

トラックバック

http://brownsugarshop.blog41.fc2.com/tb.php/751-a63ffb9b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。