スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔のオーディオセット・・・



これなんだかわかりますか?

ラジオチューナーです

最近、昔使っていたAMPやスピーカーを今また復活させたのを期に
”デかくて重い”という理由で使わなくなっていたテクニクスの単体ラジオチューナー
を押入れから引っ張り出してきて使い始めました

どうです? こんな大きいのにできる事はAM FMラジオを聴く事だけ

ええ、それだけです それがなにか?

いまやインターネットラジオなんてのもありますし、タイマーもついていません、
デジタルの”デ”の字もありません、局を合わせるのは右側の大きなつまみを手で回して合わせます
アナログの極み 

でもね、音が良いんだなこれが

これは70年代のものですが故障ひとつ無く今でも絶好調、小さなPC用スピーカーにつないで聞いています
AMもFMもとてもクリアーですよ

オーディオも昔のAMPとスピーカーを復活させたのですが音が片方からしか出ない
スピーカーはどちらも大丈夫だったのでAMPが問題なのでしょう

ためしに出る方のスピーカー1本を真ん中において鳴らしたのですが
意外といける
これと今まで使っていたミニコンポのスピーカーを両サイドに置いてミニコンポと同時に鳴らしてみたらもうバッチリ

でも慣れると真ん中のスピーカーだけでも違和感を感じなくなってきます、
特に昔の録音物だと1本だけのほうが雰囲気が出ていい感じです

問題は場所をとるので部屋が狭くなるのではないかと思うでしょうが
、インテリアとして考えれば良いんです

どうしたらすっきり無駄なくかっこよく置けるのか?
自分はそういうことを考えるのも好きなんです、それもデザインですよね

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://brownsugarshop.blog41.fc2.com/tb.php/702-a384bb26

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。