スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

店長の孤独なグルメ 西新宿編

俺はその日、新宿にいた

中古レコード店からの”525円以下のCD,レコード5枚で500円”というメールにつられ
電車で1時間、やってきたのだ

しかし、値段525円以下のレコードに欲しいものは無く、1枚も収穫することなくまったく無駄足であった

店の外へ出たら新宿の人の多さ、そして9月だというのに夏真っ盛りのような暑さにうんざりしつつ、
俺はまたしても空腹であった

しかし、日曜日の新宿の飲食店はどこもあふれんばかりに混んでいる
急かされながら食事をするのは好きではない
”食事はゆったりと満たされなければいけないのだ”

日曜日の新宿は歩行者天国だ、駅前は警察官の姿が多い

「露出の多いショートパンツ姿のGALの隣で無表情で立っている警官というのも
  冷静に見ればシュールだ、 平和と危機が隣り合っているというか、アートのようだ」

俺はそんなことを考えながら大ガード方面を目指した、

”思い出横丁” この狭い一角にたくさんの小さなお店が肩を寄せ合ってる

バッタもんのROCK Tシャツを売る店や、見るだけで誰も買っているところを見たことの無いペットSHOPなど
1度火事で焼けてしまったが怪しい新宿の雰囲気を守っている

「昔どこかの店で焼き魚定食を食べたよな、どこだったか・・・」

しかし、今はどこの店にも入る気はまったく起きない
俺みたいな”よそ者”が触れてはいけないオーラがここにはある

俺は大ガードを横目に大久保方面を目指した

この辺は昔、ROCKのコレクターズCD、ビデオ、いわゆる海賊盤を扱うお店や中古レコード店が100以上あり
Rockファンからは”ROCKの聖地”と呼ばれ、このエリアを訪れることを”聖地巡礼”といわれていた

みうらじゅんさんもほぼ毎日巡礼してたと聞く
俺も数え切れないほど巡礼し、画像や音の悪いVIDEOやCDをせっせと購入してた

しかし、バブル崩壊やネットの発達とともにその手の店はほぼ全滅
その、空いたところには飲食店が入り、今はかなりの数の飲食店、特に麺屋武蔵を筆頭にラーメン屋が多い

平日は会社員で賑わうが日曜日のこの辺は東口と違いあまり人がいない
この辺ならゆっくり食事が出来そうだ

「どこにしよう・・・ ラーメン、カレー、パスタ、定食・・・」

食べるところはたくさんあるのに、腹も減っているのに・・・

”強者どもが夢の後” 

なか卵の牛丼は俺には甘すぎた・・・


コメント

非公開コメント

トラックバック

http://brownsugarshop.blog41.fc2.com/tb.php/582-c9819f9f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。