スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風に負けずにレコ掘り レコード収穫 下北沢

その日は台風が来てた しかもかなり大型の

しかし、心配していた天気もたいした崩れは無く、しかもその日は下北はお祭りであった 

元一丁目囃子保存会としてはテンションが上がる でも、東京のお祭りはお神輿がメインなのね
しかも俺がついたときにはもう終わっていた

まあいい、俺の目的はここ、FLASH DISC RANCH だ
いつものように階段を上がると椿さん夫妻がお出迎え

「こんちわ、今日はJUMP系でいいのありますか?」

まるですし屋で「大将、今日のオススメ何?」みたいだ

すると椿さんはARNETT COBBをすすめてくれた
名前は知ってるが聴いたことは無かった

椿さんの勧めるものは私のつたない音楽知識では知らないものばかりでそれがありがたい、
知ってるものならわざわざ聞く必要もないもんね

これがFDRの魅力 unionやタワーレコードではそんなこと聞けない

もちろん即決でGET 
他、前からリクエストしていたEDDIE "CLEANHEAD" VINSON もGET

「これもいいんだよ、SHUGGIEのGUITARが最高」ということで
JOHNNY OTIS、
最近JOHNNY OTISづいてる俺は、見つければ買うことにしている もちろん頂きます

ROCKのコーナーを掘ってたら「これもいいよ」ということで
オススメしてもらったのがROBERT PALMER

ロバート・パーマー? 昔MTVとかでよく出てた80年代ROCKの人じゃぁ・・・
ジャケもそんな感じだし・・・

と、困惑している俺に
「ジャケとかこんな感じだけど、この人はこういうジャケのほうがいいんだ、ほらコーネルデュプリーに
 ゴードンエドワーズ(STUFFだ) すっごいかっこいいよ」


このメンバーで椿さんがそこまで言うなら間違いないはず、GET

あと1枚は捜していたJOE TURNERの「リズム&ブルース・イヤーズ」を見つけた、うれしい!

ということでFDRの収穫はこれです

アーネットコブ
すべて最高です! ARNETT COBB EDDIE "CLEANHEAD" VINSONはJUMPしまくり
JOHNNY OTIS、JOE TURNERは俺のツボをぐいぐい押してくる 

問題?のロバート・パーマーもネェちゃんとトンネル走ってる変なジャケとは思えないほど
サザンROCKな感じで(ロウエル・ジョージいるからね)いきなり3回聴きました

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://brownsugarshop.blog41.fc2.com/tb.php/577-e36e3356

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。