スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キノコホテルと渋谷の変化


支配人

キノコホテルの実演会を見に渋谷の
クラブクアトロに行った

思えばここは久しぶりだ 約20年振りか

久しぶりのクアトロで思ったことは音がいいなぁということ
大音量なのに一つ一つの音が埋もれずクリアに聴こえる

LIVE HOUSEのLIVEはたまに音量に埋もれて歌詞がわからない時があるが
この日はそういうことは無く流石だなと思った 
長い間やってるのは伊達じゃない 昔の新宿Loftもそうだった

ただ、ここのマイナス点は左端にある太い柱 あれはなんとも


LIVEが終わった時間は8時半ごろ

うん?と思ったのはその日は土曜日の夜なのに人出が少ないような・・・
渋谷の週末のそのくらいの時間ならセンター街などは人であふれていてもっと騒がしかったが・・・

山手線も空いている 昔はこの時間帯の山手線の内回りは混んでいて
できれば乗りたくなかったが西武線の所沢あたりと変わらんぞ

この日は「隅田川花火大会」があったのでみんなそっちへ行ってしまったのか

渋谷も以前に比べるとずいぶん落ち着いた街になってきたという印象だ
自分も一時期は嫌いなったが最近はまた雰囲気が良くなってよく訪れるようになった

宮下公園周辺は以前は近寄りたく無いほどだったが今は整備され見違えるほど綺麗になった

渋谷といえば東急や西武がしのぎを削る道玄坂方面に人が流れていたが
最近は明治通りからキラー通りに入り原宿に抜けるという若い人が多い、
この辺は落ち着いていて騒がしいのが嫌い、という今時の草食系のカップルに人気なエリアとなっている

あとは渋谷レコード文化が復活してくれないだろうか

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://brownsugarshop.blog41.fc2.com/tb.php/571-0dc2e495

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。