GWは街歩きでも・・・


下北沢路地

私は街歩きが好きで、特に都内を歩くのが好きなんです
といっても目的のほとんどはレコ屋巡りなんですけど

行く場所は池袋、新宿、渋谷、下北沢、御茶ノ水
Disk UNIONがあるところですね、あきれますね

しかし、レコードだけじゃないんですよ

現代に埋もれているような昔の風景を
重いレコードを抱えながら、探し歩き、携帯の写真に取ったり
古い喫茶店なんぞチョコッと入って買ったばかりのレコードを眺めながら
コーヒーを飲むんだり、そういうことが今は最高に楽しいときなんです

下北沢に最近よく行くのは下北にはそういう場所が
まだ多く残っているところ、ですがこの街にも再開発の波が
押し寄せています

昔からある古いお店がどんどん無くなっています
でも、下北に来る人ってこういう古いお店が目的の人が多いはず
じゃなければ新宿や渋谷に近い小さなこの街にわざわざ来ない

古いお店をなくすことは下北に足を遠ざける事になるのではないでしょうか?

今、全国の商店街がシャッター通りとなって人集めに必死になっているのに
これは時代の流れに逆行する事なのではないでしょうか?



コメント

非公開コメント

トラックバック

http://brownsugarshop.blog41.fc2.com/tb.php/468-4b5f5190