スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の1枚 アース・ウインド&ファイアー BEST

アース

EARTH WIND & FIREの多分1番売れたであろうBEST盤
なのでこの作品自体まったく珍しくなく必ずあります

正直アースはこれ1枚もってりゃそれでいい
と、思ってまして先日アナログで買ったんですが

家で開けてみると盤が”ズシッ”と重い

通常のレコードより確かに倍ぐらいの重さがある
よく見るとレコードの厚みが通常より厚い

「これが重量盤てやつか」

レコードは厚みがあって重みがあると音がいいと言われてまして、
JAZZのレコードによくあるのですが
中古レコ屋さんでは重量盤コーナーというのがたまにあります

実際手にしてみると結構重い
ということはちゃんと回るのか?
回転が遅くなって音が低くなるなんてことは無いのか?

少し不安のなりながらとりあえずかけてみました
心なしか遅いような気がする・・・

しかし、音はちゃんとした音でした

音が、格別いいかといったら、そうでもない、
これは昔聴いたことありますから、記憶の中では違いはわかりません

まぁ、そんなもんです


コメント

非公開コメント

トラックバック

http://brownsugarshop.blog41.fc2.com/tb.php/382-24bfb6d2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。