競馬予想結果 「京都牝馬S」&「根岸S」

30日の競馬は「京都牝馬S」を予想しました

今週から試験的に複勝を買わずに馬連BOXを買ってみます

本命はアグネスワルツ 単勝
柴田善騎手とこの馬は手にあっている印象だ
前残りの馬場なら大崩れはないと予想した

そしてアグネスワルツ・ヒカルアラマンサス
ブロードストリート・サングレアズール の馬連BOX

結果はショウリュウムーンが外から一気につきぬけました
なんか、こういう競馬になると強いな、という印象
負けるときはもろいんで、なかなか本命にしづらい・・・

アグネスワルツは行かなかったですね
最近は変に押さえて、結果超スローになって切れる馬にやられるという
そういうパターンが目に付きます、特に日本の騎手で

東京の「根岸S」は私はダートはやらないので普段は予想はしないのだが
「フェブラリーS」の前哨戦なので新聞を見てみると浮上したのが
セイクリムズン・ティアップワイルド・ダノンカモン・ケイアイガーベラ

サクセスブロッケンは常識ならここは見送りだろう

前にいけるケイアイガーベラが有利そうだが左回りに実績が無い
ダノンカモンがいいのではないかな、

勝ったのはセイクリムズン 

ダノンカモンとの叩き合いを制しました、これは力の差
ダノンカモンの勝ちパターンでしたが、セイクリムズンの力は本物だと思います
「フェブラリーS」はこの馬ですかね

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://brownsugarshop.blog41.fc2.com/tb.php/366-e4cb3c33