スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドロップシッピングについて その4

いいことばかりのようなドロップシッピング(DS)
デメリットは無いのでしょうか?

もちろんあります
デメリットのほうが大きいのではないでしょうか?

HPやブログに載せただけでは
まったくといっていいほど売れません
そんなに世の中甘くはありません

売り上げを出すには
広告を出すとか、知り合いに売り込むとか
様々なことをやらなければなりません

DS自体お金がかからなくとも
有料広告などを使えば
かなりの宣伝費がかかることもあります

集客作業は大変です
気楽に、では続きません

それとまだDS事態認知度が低く、知らない人のほうが多いため
詐欺なんじゃないかと、警戒されてしまうこと
顔が見えないですからね・・・

実際こういう事件がありました

ある男性が、お金がかからず、絶対儲かるからと
DSを薦められた

はじめたのだが一向に売り上げが無い
話が違うじゃないかと、その男性はDSサービス会社に抗議したらしい

そしたら、その会社が10件(薄型テレビ)の注文をとってきたそうです
しかし、実際には5件分しかその会社は商品を送らず
怒ったお客さんがその男性に苦情を言ってきたそうです

結局は5件分の返金をその男性が支払ったそうです
その額数十万円・・・

儲かるどころか数十万円もの被害を受けてしまったことになってしまったのです

これはもう、ひどい例です
まず、DS会社のほうから儲かるなどと誘ってくることはありません

それと、始める前に返品などがあった場合
返金はどちらがするのかなどを確認しないといけません
ちゃんとした会社ならその辺のことはHPに明記してあるはずです
得体の知れない会社と手を組むのは危険です

しっかりした会社や販売店なら
返品のことやら責任の所在とか
ちゃんと記してあるはずです

DSを始める人、購入する人は
事前にちゃんと確かめることが大切です

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://brownsugarshop.blog41.fc2.com/tb.php/138-499623b7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。