スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドロップシッピングについて その1

ドロップシッピングという言葉を知っていますか?

ネットショップ運営の方法のひとつで
当店もこのドロップシッピングによる運営をしております

ドロップシッピングって何?
それを説明したいと思います

簡単に言えば「在庫を持たないネットショップ」

まずお店をやりたい人がいます(ドロップシッパー)
そして、商品を提供する会社(DSS)に登録します

そして、その会社で扱っている商品を
DSS内か、自分のホームページやブログで紹介し
販売します

自分のHPなどで商品を見てお客さんが購入を決めたら
その情報はDSSのほうに伝わりDSSから商品が発送されます
なので自分では在庫を抱える必要が無いわけです

費用も基本的にはかかりません

なんだ?アフリエイトと同じじゃないか
と思われるでしょうが、
大きな違いは商品の値段は自分でつけれるところです

アフリエイトは販売価格が決まっていますが
DSはお店によって販売価格がちがってきます

利益を多く設定すれば当然販売価格は高くなります
売れれば儲かりますが、他に安い価格を設定したお店があれば
そちらにお客さんは行ってしまい、自分の商品は売れません

あまり高くても売れない、しかし安くても利益が出ない
いくらぐらいなら、売り上げもあり、売れるのか?
それを調べ販売価格を設定するのがDSの特徴といえるでしょう

さらにDSには物販系とオリジナル系の2つに分かれます
その説明は次回・・・

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://brownsugarshop.blog41.fc2.com/tb.php/135-dd8eee01

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。