じゃがたら・・・


じゃがたら

「じゃがたら」は大好きでよく観にいっていました

そして、「じゃがたらって不思議なバンドだなぁ」なんて思っていました

当時はバンドブームなんてありましたが人気あるバンドのほとんどが「見た目カッコイイ」バンドで、音楽的にはビートロック、とかビートパンクなんていわれたパンクのようなノリの良いビートに軽い内容の歌詞を乗っける、というようなものが圧倒的にうけていました

しかし、じゃがたらは口髭に短髪でサングラスのオッサンがメインで、音楽もひとつのフレーズをずっと繰り返して一曲が20分もあるようなもの

当時のバンド人気は若い女の子のファンが支えてるといっても過言じゃなかった、

しかし髭のオッサンのバンドなんて若い女の子が好きになるわけないし、音楽的にもそんなに人気が出るとは思えなかった

事実、じゃがたらはメジャーに行ってもそれほど売れなかったらしい・・・

でもそれはある程度みんなわかっていた事、なのにメジャーデビューの話を持ってきたレコード会社は
何を期待していたのか? どうしようとしていたのか?

そういうのも不思議でしたね

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://brownsugarshop.blog41.fc2.com/tb.php/1053-36b39250