スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

藤城清治  「卆寿記念 90展」 見に行きました


藤城展チケット

藤城清治  「卆寿記念 90展」

藤城清治さんといえば今年の24時間テレビでの作品製作を見た人も多いと思います

銀座で「藤城清治  寿記念 90展」というのをやっているというので見に行きました

藤城先生は「影絵」の第一人者です

自分も似たような切り張り絵をやりますがテレビや作品集を見ただけではどうやってやっているのかわからない部分が多い

これは近くで原画を見れるまたとないチャンスです

しかもこの個展、さすが藤城先生、なんと写真撮影、模写 OKなんです

私も以前から思っていたのですが写真で撮ったりしたからって別になにがあるわけじゃなし、作家にマイナスになるということも思い浮かばない、海外の展覧会ではOKのところが多いようです

どうも日本では「慣習的にそうしている」って気がする  

というわけでカメラで撮ったり、ものすごく近くで見たりとしましたがまずは”文句なしに素晴らしい”
正直、溜息しか出ません

藤城先生の絵は影絵なので効果を感じるには離れてみるのが基本なのですが
離れてみるのと、近くで見るのとではまた違う素晴らしさがあります

そしていくら近くで見てもやはりわからないところが多いのです

また、もう一度見に行こうと思っています

コメント

No title

写真で撮ったりしても作家にマイナスになるということがない、ということは残念ながら無いのです。
世の中には映画を勝手にビデオで録画してDVDにして販売する人がいるように、無許可で撮影した写真で絵葉書や版画などを作る闇業者がいるのです。実際、藤城事務所も被害にあっています。
http://www.seiji-fujishiro.com/nn4/hanga-2.html

にも関わらず、自宅スタジオや教文館で写真撮影フリーにされた藤城清治氏の決断はファンにとって素晴らしいことだと思います。

2014年09月11日 11:20 from けろちゃんURL

Re: No title

自分も絵を描くものとして、たとえ自分の絵を他人が勝手に商品にしても私はなんてことはないのです だからそういうことは自分にとって被害でもなんでもないという事 あくまで”私にとっては”です
藤城さんがそれは被害だと思うならそれは被害であり許されないことです 

2014年10月18日 05:40 from T9SOULURL

非公開コメント

トラックバック

http://brownsugarshop.blog41.fc2.com/tb.php/1048-1b458dc6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。