店長のDISC BLOG JOAN GILBERTO 「ELA E' CARIOCA」


ジョアン

曲を作るとき「詞を練りこんで作ろう」とか「気合い入れて歌おう」とか「このGUITAR SOLOに魂いれたぜ」

なんてこと普通にあります

実際「レコーディングでは気に入らなくて何回も歌いました」とか声張り上げてSHOUTする歌手とかいます

しかし、ここでのJOAN  

小さい声でぼそぼそ歌ってるし、歌詞は「タリラリラ~」とか「イェ、イェ~」とか

GUITARもソファで寝そべりながら弾いてるみたいだし、早い話が”脱力” 脱力しまくってます

でも必死に、悩みながらも一生懸命やってる日本のミュージシャンなんかより100倍良いんですよね

☆JOAN GILBERTO 「ELA E' CARIOCA」
日本の歌番組で「ほら、こんなに歌うまいのよ、聴いて、聴いて」みたいな歌手 よく見るんですがカッコ悪いですね 

”脱力系”とかいって自分の下手さをごまかす為にわざと力抜いてる人も・・・ カッコ悪いですね



 

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://brownsugarshop.blog41.fc2.com/tb.php/1017-5e708dfd