店長のDISC BLOG MUTANTES 「OS MUTANTES」


ムタンチス

★MUTANTES 「OS MUTANTES」
ムタンチスを知ったのはブラジル音楽本で「ビートルズのパクリ」と紹介されていた

そのためか「ブラジルの名盤BEST・・・」みたいな企画でもトロピカルの重要な位置のバンドなのに選ばれないことが多い、まぁブラジルぽくないしね

確かにこのレコードを聴くとサージェントやマジカルの影響を感じる、しかし、何かが違う

この違和感の理由が最近モンキーズの最後のほうの曲を聴いてわかった

モンキーズはビートルズに対抗する為に作られたバンドでもちろんビートルズを意識している

だが「デイドリームビリーバー」のHIT以降徐々に人気をなくしていったが比例するようにマイク作のサイケ風な曲をやるようになっていく

モンキーズはそれでも「POP GROUP」の足枷が取れなかったが、モンキーズの”足枷”が取れたサイケをやったのがムタンチスなんだと思う 

だが惜しいのはモンキーズももっと突き詰めればすごいものが出来てその後の評価も違ったかもしれないのにその前に終わってしまった、ムタンチスも同様でその後は分裂してしまう 

結局はビートルズのすごさが浮き彫りになってしまっただけか

電気屋さんのレコード

前にスカイツリーに行った事を書いたがその続編

というのも本来の目的はスカイツリーを見ることでなく近くにある商店街の電気屋さんなのだ

そもそも、なぜ?わざわざそんなところの電気屋さんに行くのか?

そのお店、以前レコードも売っていたのだが世の流れで一度倉庫に片付けてしまった、しかし、数年前から再びレコードの販売を再開した、だから今店頭に出ているレコードは昔のものだが新品なのだ、ってテレビで見たからだ こういうことを知ってしまったからには一度のぞいてみないと気がすまない

店内は狭く、電気店というものの家電製品はほとんどおいておらずお店の半分以上レコードが占領している だがそのお店にあるのは国内盤、しかも日本の歌謡曲、アイドルもの中心

しかも、エサ箱はすべてごっちゃでアーティスト別どころかジャンル分けもしていない、しかもぎゅうぎゅうにに詰まっている 

自分の好きな物がありそうならまだ良いのだがあんまり興味ないジャンルなので一番意欲そがれるパターン

ちなみに価格は定価の半額だが他の人の会計を聞いてたらけっこういい加減・・・ こういうの、良い

まぁ、せっかくここまで来たんだし端から見ていったがやはり抜くものがない、ROCK系をもう少し期待したんだがもうすでに掘られてしまったかほとんどなかった

結局一枚も買うものがなかった、店主のおばちゃんは良い人そうだったので申し訳なかったけど・・・

でも洋楽の国内盤7インチやオビ付きLPもあったからこのへんのファンや歌謡曲、アイドルもののコレクターはいいんじゃないだろうか? なんていっても新品だし

さてその時スカイツリー周辺をブラブラしたが賑わっているのは「ソラマチ」内だけで、その周辺地域は人影が少ない、

「ソラマチ」は駅の上にあり、そこにはお店がたくさんあるがお店は地元地域とはまったく関係のない全国どこにでもあるおなじみのチェーン店ばかりで観光客もそこだけで買い物や食事を済ませ、下にある駅から電車に乗って帰ってしまう これでは地元商店はなんの得にもならない

「ソラマチ」にあるCAFEは満席で入りきれないほどだが周辺にある雰囲気の良さそうな喫茶店にはあまり客の姿が見えない

何でこんな構造にしたのか? 何でもっと周辺も賑わうような計画を考えられないのか? 

レコードを1枚もGETできなかったイライラがこっちに向いたようだ

9月のレコ&CD収穫祭 その3

Flash以外でもレコ&CDを収穫してきました

ジル

★GILBERTO GIL 「SOYLOCO FOR TI AMERICA」(disk union 新宿本店3F)
GILのUSAもの、よくわからなかったけど安かったしGILならハズレはないだろうと、でも聴いたらすごく

良い! 大当たりでした 特に音が良いですよ

ストーンズ

★ROLLING STONES 「AFTER MATH」(disk union 渋谷店)
ここにきてSTONESの初期が聴きたくなっていろいろ見てはいるもののやはりUK,USレコは高い CDなんか

イヤだし、日本盤もなぁ、 これはUK盤ですが安かった 再発モノでしょうけどこれで良いんです 

「LADY JANE」とかUS盤の「More Hot Rocks」に入っているのに比べるとGUITARとかクリアーですんごい

良いです

ブラウン

★JAMES BROWN 「PAPA'S GOT A BRABD NEW BAG」(レコファン渋谷店)
清志郎の名著「瀕死の双六問屋」で紹介されている一枚と思っていたんだけどナニを勘違いしたか「双六」には「SAY IT LOUD」ですね、でも、どこかで紹介していたと思います 

タイトル曲「PAPA'S GOT A BRABD NEW BAG」はJBのステージでもおなじみですけどこの頃(60年代)はま
だSOULからFUNKへの過度期 BLUESもけっこうやってるし 

トイドールズライブ

★キノコホテル 「マリアンヌの憂鬱」(disk union渋谷店 B1)
大好きなキノコホテルの名盤1st  
倉庫で録音したようなガレージふうなサウンドで最高です こういう音が録れるようになってきた、日

本人もやっと意識が変わってきたか、そんな感じです 曲、音ともに言う事なし

★THE TOY DOLLS 「THE TOY DOLLS IN SOLITARY CONFINEMENT 」(disk union 下北沢店)
日本編集の特別なLIVE盤 なにが特別なのかというとボーナスTRにOLGAの日本語コメント付き(OLGA日

本語うめぇなぁ)の弾き語り収録 うち2曲はなんと「散歩」(となりのトトロ)と「FUNKY MONKY BABY」

 もちろん日本語で!? 「FUNKY MONKY BABY」はバンドでやってもらいたい