スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の1枚 「人間の証明のテーマ」 ジョー山中


人間の証明

今週の1枚  「人間の証明」 ジョー山中

最近頭に来ること、ありますよねぇー

特に企業がらみのこと、そう、AIJ投資顧問会社と東電、

AIJの社長のふてくされたような態度、頭にきますねー

AIJは負けを取り戻そうとさらに張り、一発逆転を狙い逆を張る、という
素人がギャンブルでやられる典型的なパターン
何千億もの損失を出しておきながらあの姿勢、
あの社長、あの年になるまで何を学んできたのでしょうかね?

東電は自分たちの失態のせいでこんな大変な事になってるのに一方的に値上げを通告し、
応じなければ電気止めるぞ、オラ!という、相変わらずの上から目線、まるでヤ○●さんのような・・・、
(いや、まだあの方たちのほうが情けがある)

これも常識っていうもの知らないのかって言いたくなりますよね

「母さん、日本人の”義理と人情”ってどこにいってしまったんでしょうね?」

お弁当を包め!

最近は家でも弁当を作って食べる事にしてるんです

新聞紙で包装する事にしてるんですが、それもなるべくデザイン的なページを使って
デザインが映えるように包装する事にこだわっています

これだといつも違う外観になるでしょう? 食べる前にひと楽しみできるというわけです

最近はさらにそれを写真に撮ったりしていますのでいくつかご紹介


ワンピース
あの人気コミック「ワンピース展」の広告で包みました

この広告は良いデザインですね、このあとBook Coverにしました


UNIQLOの話題の銀座店のOPEN広告を使いました

POP ARTぽいですね



これはですね「ツタンカーメン展」の広告ページです

面白くなりそうだと思いまして、えぇ、予想通りの出来栄えです

ラインの部分はツタンカーメンの頭のところです


まぁ、こんなところです、どうです?結構おもしろいと思いませんか?

新聞紙で弁当をくるむなんてオシャレじゃないと、布で包む方が多いと思いますが
これならなかなか良いでしょ?

これからもUPしていきます

最近考えた事 「アンディ・ウォーホル」

最近考えた事

前にヴェルヴェット・アンダーグランドアンディー・ウォーホルの「バナナ」デザインについて書きましたが
ユニクロでウォーホル作品Tシャツがありますね

おなじみの「キャンベル・スープ缶」のTシャツとかありまして見ていたんですが
ある事を思ったんです

ウォーホルの作品て既成のデザインとか物をウォーホルが手掛けたからウォーホル作品って事ですよね

でも他人がデザインしたらウォーホルと関係ないんじゃ・・・

例えば前の「キャンベル・スープ缶」は元になった広告グラフィックがあってそれをウォーホルがキャンバスに転写したものです なのでウォーホルの作品と言えますが、他の人がプリントしたら
それはウォーホルのTシャツじゃなくて
ただの「キャンベル・スープ缶」のTシャツなんじゃないでしょうか?

でも、ウォーホルは自分の作品の展示方法を他人に丸投げ大きい文字したこともあるし・・・
だからこれもいいのか・・・ 

いやいや、あれはウォーホルが直接指示したことだから意味が違う

ウォーホルファンの自分としましてはあれはウォーホルTシャツじゃない、と言いたい
セルフポートレイトだけは”ウォーホルTシャツ”だよね、
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。