スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キノコホテルと渋谷の変化


支配人

キノコホテルの実演会を見に渋谷の
クラブクアトロに行った

思えばここは久しぶりだ 約20年振りか

久しぶりのクアトロで思ったことは音がいいなぁということ
大音量なのに一つ一つの音が埋もれずクリアに聴こえる

LIVE HOUSEのLIVEはたまに音量に埋もれて歌詞がわからない時があるが
この日はそういうことは無く流石だなと思った 
長い間やってるのは伊達じゃない 昔の新宿Loftもそうだった

ただ、ここのマイナス点は左端にある太い柱 あれはなんとも


LIVEが終わった時間は8時半ごろ

うん?と思ったのはその日は土曜日の夜なのに人出が少ないような・・・
渋谷の週末のそのくらいの時間ならセンター街などは人であふれていてもっと騒がしかったが・・・

山手線も空いている 昔はこの時間帯の山手線の内回りは混んでいて
できれば乗りたくなかったが西武線の所沢あたりと変わらんぞ

この日は「隅田川花火大会」があったのでみんなそっちへ行ってしまったのか

渋谷も以前に比べるとずいぶん落ち着いた街になってきたという印象だ
自分も一時期は嫌いなったが最近はまた雰囲気が良くなってよく訪れるようになった

宮下公園周辺は以前は近寄りたく無いほどだったが今は整備され見違えるほど綺麗になった

渋谷といえば東急や西武がしのぎを削る道玄坂方面に人が流れていたが
最近は明治通りからキラー通りに入り原宿に抜けるという若い人が多い、
この辺は落ち着いていて騒がしいのが嫌い、という今時の草食系のカップルに人気なエリアとなっている

あとは渋谷レコード文化が復活してくれないだろうか

今度はBASS ANPで・・・

サウンドシステム2
ここでも書いているがちょっと前からGUITAR AMPで音楽を聴いている

それもすっかりなれて、AMPも良い感じに鳴ってきた、もう、ミニコンポだけでは音圧が物足りない

その日もマイルス・ディビスの「BAGS GROOVE」を気持ちよく聴いていたのだが
あることが頭に浮かんだ 浮かんでしまったのだ

うちにはもっとでっかいBASS AMPとスピーカーがあったのだ
それで鳴らしたらどうなのだろう?・・・と

思ってしまったらもう試したくてしょうがない

AMP SPEAKERともRolandで、しかもAMPは100W、SPEAKEも200Wまで鳴らせるでかくて重いやつ

なので自宅では音を出す機会が無く押入れにつっこんだまま数年、まるで粗大ごみ扱い
はたして、音が出るのだろうか? 
スイッチを入れたらドカン! なんてないよな、いくらなんでも

若干不安を抱えつつ数年ぶりにBASS AMP HEAD とSPEAKERを出して
ほこりを拭いてあげて、スイッチON!

ボン! なんてならず無事スイッチが入りました

さぁ、音が出るか? おぉ、出ました 何年ぶりかの目覚め おはよう!

しかし、なぜかラジオかなんかの電波を拾ってしまいどうしてもCUTできない
さらに、ボリュームをゼロにしても音が消えない、どうしてだ? どっちにしてもこれはダメだ

しばし考慮してBASS AMPでなく先のGUITAR AMPからSPEAKERにつないでみた

今度はOK ワンスピーカー(G AMPは2スピーカー)なので本当のMONOだ

うーん、しかし、抜けがよくないし低音もコシが無い
このスピーカーで鳴らすには出力が足りないか? 
LINE OUTが無いのでヘッドフォン・ジャックから繋いでるのがよくないか?
迫力がいまひとつ

だがミニコンポ(ステレオ)と同時に鳴らすといい感じだ

まぁ、何年も眠っていたのでもう少ししたらよくなってくるかもしれない
しばらくはいろんなパターンを試してみよう



ゴーヤのチャンプルー以外の料理法・・・

ゴーヤ
野菜が好きで、夏はとくにゴーヤをよく食べる

しかし、ゴーヤといえば「ゴーヤチャンプルー」ぐらいしか思い浮かばないが
他に何か良い料理方法は無いだろうかと思案したところ
”天ぷら”にしたらどんなもんだべかと思った

で、さっそくやってみた

これは切り方がポイントになりそうなんだな(なぜか山下清風)
あまり大きいとゴ、ゴ、ゴーヤは厚みがあり硬いので火、火の通りがよくないんだな

なので、小さく細めに切って揚げてみた、少し時間を長めに・・・

見た目はいい感じなんだな、
揚げたての熱々を塩につけて食べてみたんだな、

これが、いままで食べた天ぷらの具の中で1番!と思うほどの美味さ!

ゴーヤの苦味と熱を通したことによって生まれるわずかな甘みが良い塩梅で
ゴーヤ好きにとってこれはたまらない

塩にしたのが正解だったようで天つゆで試してみたらこれはあんまり良くなかった
そしてこの小さめに切ったのも良かったようで
大きめだと今度は苦味が勝ってしまい途中で飽きてくる

あ、それと白い綿の部分はなるべく残しておいたほうが良い 

そしてこれはご飯のおかずよりもビールのつまみに最適、さらには揚げたての熱々のほうが断然美味い

写真の左端にあるのはこれも天ぷらの具にしたら最高と思っている
魚肉ソーセージの天ぷら 

これはお店でもほとんど見かけないが安いし、子供にもウケそうでお勧め
さめても美味しいのでお弁当のおかずにしても良い、
食べるときはやっぱ塩がいいんだな、これが


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。