店長のDISC BLOG カラヤン指揮 ビゼー「カルメン」



ついに「クラシックDIG」デビューをした 

しかし、モーツァルトだけでも山のようにある 

眩暈がしそうだ 

結局買ったのはカラヤン指揮 ビゼー 「カルメン」 西ドイツ盤、ですがなにか? 

店長のDOSC BLOG 「ROLLING STONES」ALAN CADDY & BOB FALOON


STONES COVERS

いまや音楽をスマホで聴く、配信サービスを利用するのは当たり前のことで
曲数もジャンルも十分に揃っている

しかし、今まで形(レコードやテープ、CD)としてリリースされたものをすべてカバーする事はできない

その、配信サービスから漏れたものの中にすげぇものがある、としたらやはり世の中がいくら
配信をスタンダートだとしても自分はレコードを探し続けるしかない

新しいとか古いとか、そんなのは意味がない







★「ROLLING STONES」ALAN CADDY & BOB FALOON

おそらく世界的に無名であろうバンドが世界的に有名なバンドの代表曲をカバーしたアルバム

といっても普通にほぼレコードどおりにカバーしただけ

しかし、これがえらくカッコイイのだ 

針を落とした瞬間ぶっ飛んだ なんだこれ? 本家よりもいいんじゃないの?

だが当時だって本人たちのレコードが簡単に入手できるのに、誰が他人が単純にカバーしたアルバムを買うと思ったのだろう?

きっとあまり売れなかっただろう その後もCD化して再発もされなかっただろう、配信もない・・・だろう

でも、「もう今はダウンロードでしか聴けないから」ということでこんなイカレタかっこいいレコードを聴かないなんて俺には我慢できないんだ




店長のDISC BLOG 「TOM WAITS」 &「IVAN LINS」

最近ヘビロテで聴いてる2枚
IVAN LINS 「MODO LIVRO」
ivan lins
TOM WAITS 「CLOSING TIME」 「土曜日の夜」
tom waits
やはりアナログで持っていたいこの3枚です 
でもオリジナル高いんだ なのでもちろんReissue
音いいです